忍者ブログ
託児託老・派遣サービス green 代表、 溜池さおりのブログです。
2017-121 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 11 next 01
1  2  3  4  5  6 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ご覧いただき、ありがとうございます。

託児託老・派遣サービスgreenの代表者ブログは
2014年1月をもちまして
公式facebookページに移行させていただきました。


保険制度外訪問看護サービスのfacebookページ >>

お子様へのサービスのfacebookページ >>


これからもよろしくお願いいたします。



PR
みなさま、明けましておめでとうございます!
昨日、大晦日まで、たくさんの方にご利用頂き、本当にありがとうございました。
今日元旦は、ほぼ年中無休のgreenにとっては、1年に1回の完全休業日となります。

 ゆっくりと昨年1年を振り返る余裕もなく、私は、元旦から、保険制度外訪問看護のお仕事に出ておりました。また、詳細は後日談で~

 振り返る余裕がないことが返って有難い1日となりました。
といいいますのも、2013年12月31日をもって、green開業前から、一緒に働いてきた山内さんが退職をしました。山内さんは、green唯一の開業前のオープンスタッフ募集で集まって来てくれたスタッフでした。

 まだ、学生だった山内さんに、私が図々しくも、美術ボランティアをお願いたのがきっかけで関わってくれるようになりました。保育士になって他の施設で働きながら、夜間の託児も担ってくれ、その後、ルーム責任者になり、ざっと10年間です。

 子どもたちやご家族の事情に添うという理念を実現するために、早朝、夜間を問わずという、本当に意欲的な働き方だっと、私は、頭が下がる思いでした。

 看護師である私にとっては、いつも、一つ相談があるんだけどと言いながら、延々と相談してばかりの9年と数か月。。いつの間にか、看護師さんみたいな時間を問わず、場所を問わず、ご家族の気持ちに寄り添う、フレキシブルに動く保育士さんが育っていたのではないかと思います。

 私が育てたのではなく、greenの理念が、彼女を育てたのだろうと今は思っています。今日は、山内さんが新たに制作してくれたホームページの検索から利用して下さった保険制度外訪問看護の仕事だったのですが・・。感謝の意味を込めて、趣味としてではなく、今年は、この仕事を採算ベースに乗せるべく、頑張っていかなければならないと決意した1日でした。

 そして、新たなルーム責任者である釜田さん・スタッフみんなと共に、子どもたちの事業も利用される方のご期待に少しでも添えるように、頑張って参りたいと思います。

 山内さん、本当に本当に長い間、ありがとうございました!これからのご活躍を心より応援しています。。

今日で9周年を迎えることができました!
無事この日を迎えられましたのも、
皆様の温かい応援のおかげと思っております。
本当に、ありがとうございます。

開業当初は、何もないところからのスタートでしたが
今日は、学童保育?と間違うような、様々な年齢の子どもたちの
楽しそうな笑い声が2階まで聞こえていました。。

毎年、開業記念日に子どもたちにプレゼントをするのですが、



今年は、スタッフ手作りのマカロンです。
フェルトで作った、黄色、ピンク、緑、青の4色。。
何故か、青がいっぱい。greenだから、もっと緑あっていんじゃないの、マカロンなんだし・・。
フェルト購入することが、滅多にないので、ごめんなさい!

スタッフが分業で、準備から仕上げまで・・。
丹精込めて作成した作品なんです。
本当にありがとうございました。

子どもたちの喜ぶ顔が見たくて(スタッフ談)
今日は、とってもうれしそうな笑顔に出会うことができました。

きっと、私が作ったら、マカロンではなくて、
”ホタテ貝”になるんちゃう、いらんわ(友人イワク・・)


それは置いといて。。
そんな子どもたちからのお返しにもらった のが、
ちょっと見えにくいのですが、”HAPPY BIRTHDAY green”
の作品です。。ありがとう~

きっと、これからも、
日常は、たくさんのしんどさが待ち構えていると思うのですが・・。
子どものサービスも大人のサービスも、
小さくても続けていきたいと、改めて覚悟した1日でした。。

みなさま、今後とも、どうぞよろしくお願い致します。

9ad0ad5e.jpeg 
 少し子どもたちの利用も落ち着いて、保育士さんたちも休めるかなあ?などと思っていたら、
まだ、夏休みで、賑やかな1日でした。。失礼しました。いつものことながら、ピントはずれです!

 
 
 
 ピントはずれのついでに・・。

 
 写真は、実家のある鹿児島に帰ったときの稲刈り直前の田んぼの風景です。。
はるか向こうに見えるのが桜島!!と言いたいのですが、反対から撮ったので、
桜島が撮れてません。。残念(泣)。。

 
 また、桜島の昭和火口が爆発的噴火をしたということで・・。
桜島にも親戚がいるので、心配してメールしたところ・・。

返ってきたメールは、”確かに大きな噴火で灰も凄かったです。また、掃除していつもの生活を続けるだけです!!”

改めて、自然と共生していた鹿児島での生活を、厳しく、そして、懐かしく思い出していました。。
京都の町中で生活していると、台風や水害など、自然の厳しさについて考えることはあまりないのですが・・。

台風で、桜島の噴火で、と、両親が丹精こめて作った農作物も、収穫の時期に全てだめになって、
また一からという生活が当たり前だったことを思い出したりしました。。

そうなんですよね。当たり前に災害のほとんどない町で暮らして、
自然に大きく影響を受ける仕事をしていないと、
今の生活がどれほど有難いものなのかという感謝の気持ちを忘れそうになります。

母に、何もかもなくなることは当たり前なんだから、また一からやるだけと、
言われて育ったことを思い出したりしていました。。

掃除していつもの生活を続けるだけ!という言葉に、同じ根っこを感じて、
忘れていた、自分の無意識にある根っこの部分を思い出して、
故郷を懐かしく思ったりしていました。。

とにかく、今の自分の生活は、遠くで火山灰の掃除をしながら普通に暮らしている人たち、
近くで日々のたくさんの仕事をいつも淡々とやってくれているスタッフのみなさんがいてこそ、
成り立っているものであることを忘れてはならないなあと、思ったりで。。

あちこちと、思いを馳せていました。。
私も、スタッフみんなにあまり負担がかからないにしていかないとなあと・・。反省。。

でもでも、やっぱり、写真はピントはずれです!!

214dc786.jpeg残暑見舞い申し上げます!
みなさま、いかがお過ごしでしょうか?
毎日、厳しい暑さですね。

greenは、夏休みのご利用も、一段落したかなあといった感じです。。
連日、たくさんの子どもたちで、賑やかな?騒々しい?子どもたちの声と勢いに、
圧倒される毎日でした。。

ここ1週間は、夏風邪?というか、大人もかかるんだ?と改めて認識した、手足口病で、
休んでいたのですが・・。

もうすっかり元気です。咽頭痛と頭痛に悩まされました。。抵抗力が落ちているのを痛感。。
ここのところ、心身ともに不調で、低空飛行の毎日だったのですが。。
山内さんをはじめスタッフのみんなに心配かけまくりでした。。申し訳ありません。

6月末から、ある保護団体から譲り受けた、上の写真の犬の里親になって、もうすぐ2か月です。。
チワワに見えない、チワワ、6歳、雄です。。
名前は、元から”あたる”って名前があるらしいので、そのままあたると呼んでます。。

何とも言えない暗い表情をしていたのですが、これでも、少し表情が和らぎました。。
他の犬や人間に対して威嚇したりで、問題を抱えています。。

犬のトレーナーさんに相談すると、
犬のしつけも子どものしつけも一緒よ!本気で叱らないと伝わらないのよ!と・・。

改めて、子育ての大変さを、犬のしつけから学び直しているといったところです。
でも、子育ても、大変さと喜び、このシーソーのような毎日だと犬のお世話から学んでいます(笑)
本業にも活かせたらなあと思ってはいるのですが、どうだか~?


カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[09/23 ためいけ]
最新記事
(11/24)
プロフィール
HN:
溜池 さおり
性別:
女性
職業:
看護師
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
最古記事
"溜池 さおり" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]